Cute Puppy Pictures

2015年8月3日月曜日

四国ツーリング2日目

ツーリング2日目。 

6時起床  6時30 出発
 
  夜は、よく寝れた。

ジャージ類は、毎日洗濯して、部屋に干し、同じものを
着用します。     →

 
 
昨日は、早朝1時12分の寝台サンライズに乗り、朝方アナウンスで起こされ・・・。
 
高松から寝不足で高知まで走って・・・なんだか緊張と不安で楽しめないでいた。
 
 
 
 
 
この日は、高知から宇和島までの150km 四万十川沿いなどふくむ 平坦ステージです。  
 
 
見所は、やはり四万十川沿いのコースでしょうか。
 
今回は、ちゃっかり下調べしておきました。
 
R381が良いらしい。
 
 
R381は、サイクルイベントで使われるコースらしいので間違いないだろうって事で
 
偵察することに。
これ↓
 
高知の街を、R56で西へ走っていると
 
平坦ステージのはずなのに
 
峠が登場する。  聞いてない。。
 
20~30分くらいは登ったような気がする。←朝から汗だく。
 
 
 
 
 
 
 
 
スピード出す必要ない  ツーリングなので
 
 
なるべく  ゆっくり  走っていたが
 
ゆっくり走ると 暑いのかも?
 
って  思うようになってきて、  飛ばしてみたりした。。
 
 
 
上りは、ゆっくりすぎるとセミがうるさいので、ダンシングに集中し←完全にレースモードw!
 
下りは、ジャージに風が入ると 爽快なので
 
、全開で踏み倒し50キロ以上でビュンビュンと 。。 
 
昨日と違い、渓谷ではないので、32℃~35℃を行ったり来たりしている様子。
 
70キロ位走って、窪川の古民家カフェで冷やしぜんざいを食べた↓  

味  雰囲気ともに最高~   客は私一人だけだったけど(平日なので)

 




 



古民家を出て  いよいよ

国道381号に入る


待望の四万十川が現れテンション上がるが、なんか綺麗じゃなくてがっかり


結局  泳げず。。


道は、

交通量も少なく 川沿いで

走りやすい。  

しかし 川沿いであっても暑いので

夏はおすすめできない。  春か秋か 夏なら早朝が良いと思う。


道の駅四万十とおわで休憩して

R320に入って 宇和島へ

14時着~。

チェックインできない


早すぎる。 。    もっとゆっくり走ろうと誓った。



     つづく




0 件のコメント:

コメントを投稿