Cute Puppy Pictures

2015年8月2日日曜日

四国ツーリング一日目

 7/28から31日まで四国へ

 

行ってきました。  

 
 
 まずは初日から
 
 
 
持ち物は、想像力勝負ってことで、極力減らす方向で・・・・・・
 
(家出スタイルで身軽に旅する事に憧れていた)
 
また
 
「持ち物表」   などもつくらず
 
「工程表」  など作成せず   ←家出スタイルなので
 
思いつきと   勢いと  行き当たりの対応力で旅しようと
 
いう    思い  で
 
いざ  27日の夜中(28日朝)の1時頃四国へ、出発しました。
 
寝台(サンライズ瀬戸)ではあまり寝られない印象です
 
7時半頃   高松着
 
 
 
 
さて、高松に到着です。
r
 
 
レーサーシューズ、ソックス×1、レーパン×1、アンダー×1ジャージ×1アームカバー×1
グローブ×1メットゴーグル(走るかっこうセット)
サンダル、海パン1、Tシャツ1、パンツ1、スマホ&充電器、鍵、チューブ2、小空気入れ、お金、切符、ライト
 
だけ。。
 
輪行バックは邪魔なのでゴールの尾道へ郵便局留めで送ります。
最初のミッションクリア。
 
 
 


朝食は肉うどんを
食べることに。

量が多くて一件でお腹いっぱいだった。 小にすればよかったか。

平日の朝なので、オフィス街にサラリーマンがうようよ いました。
 
通勤ラッシュです。 
 
そこを私は
 
これから、「楽しい事が起こるオーラ」を出しながら 
 
走り抜けていきます。 
 



さて    高知目指して走り出すのですが、  とにかく 「不安」です。 

なんせ4日で580km 近く 走るわけですが、 なにか起きるんじゃないだろうか?

なにかって  例えば  バーストしたら走れないなとか

タイヤの予備は持ってないし   熱中症なるかとか

山奥にデポあるかなとか  

チューブは2本あるけど、  など考えていたら

その不安を打ち消すかのように  勝手にスピード上がって行きます。。緊張していたのでしょう。

この日は、147kmなので 大したことないのですが、

始めて走る道 というのは テンション上がる反面 危険もともないます

   久しぶりのソロツーリングと、  高温 など いろいろ重なっていました。

 
 
街からは、  しばらく平地で順調ですが道が悪いため、ガタガタと手に振動きます。これは最後までこたえました。
後半はまともにハンドル握れなくなりました。
 
浜松は道がいいようですね。
 
 
高松出て42キロくらいから50キロくらいまで約8キロの登ります。

調べないでいったので、とても長く感じて 長い長いと  つっこみを入れながらの走行になります。

おさえて 30分くらい登ったでしょうか・・

そして つい ムキになってダンシング。。 

大歩危 小歩危  なんとか渓谷など通り 吉野川沿いに南下していきます。R11~R32です。それほど清流って感じはなく綺麗じゃない感じ。  アタゴが綺麗すぎってことですね。

あと ぜんぜん涼しくありませんでした。  30℃くらいか

カヌーが楽しそうです。山奥にモンベルの展示場がありました。

そして65kmからだらだらと124kmまで登り基調でした。

こちらも 聞いてないとかブツブツいいながら走行。  ←調べないで旅していますからね~。



しばらくいくとやっと下りになり   高知へ入っていきます 


そこは 38℃の世界でした。。   山は涼しかったみたいですね。



14時くらいには 街へついてしまいます。  溶けるような暑さなので 浜に行く気も起きません。


チェックインまで   カフェに避難です。 時間つぶし でスムージー食べました。


その後   駅で坂本龍馬 写メしたり  して


それとなく  広末涼子 似 がうじゃうじゃいないかと  探しましたが

高知といえども    なかなか  広末似は  歩いていませんね。  

暑くて 部屋にいるのでしょうか・・・





チェックインして、路面電車3区間だけ乗って堪能。。

まじ  レトロ


かつおのたたき食べて


就寝。


つづく





0 件のコメント:

コメントを投稿